FC2ブログ

ハラミシア

ここは亞蘭(あらん)によるぽっちゃりさん・妊婦さんを愛でる18禁ブログです。
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12

埼玉めぐり3

今日は3年前に定休日でやっていなかった
サイボクハムへ行きました。

180928
ほぉーここがサイボクハムかぁ。

180928b
レストランに入り、豚の生姜焼きとジンジャーエールを注文。
こういう組み合わせも悪くないっすね。

180928c
リンゴ園の裏ではブタさんが飼育されてました。
どちらも可愛いな

180928d
ブタさんに癒された後は
カフェテリアでソフトクリームを食べながら休憩。

次に曼珠沙華で有名な巾着田へ。

180928e
所狭しと咲き乱れる曼珠沙華は
真紅の絨毯、あるいは燃え盛る炎のようだ!

さらに奥の広場では猿回しをやってました。

180928f
こういうのはいつ見てもドキドキします。

最後は高麗神社に行きました。

180928g
ここへ来るのも約3年ぶりですね。
まさか天皇皇后両陛下が去年ご参拝されていたとは・・・

180928h
改めて参拝出来て良かったです。

後は川越を経由して帰宅。

念願のサイボクハム、
美しい曼珠沙華、
約3年ぶりの高麗神社と今回も盛りだくさんだったなぁ。
[ 2018/09/28 23:20 ] 旅行記 | TrackBack(0) | Comment(0)

埼玉めぐり2

今日は行田市にある忍城と
深谷市にある花園フォレストに行ってきました。

180916a
忍城では天守の役割を果たした御三階櫓や
足袋の縫製、市内で出土した埴輪等、
貴重な資料や建物を
見ることが出来て良かったです。

そこから前回行った熊谷を通り、
深谷の花園フォレストへ。

薔薇とスイーツのテーマパークである
花園フォレストではビュッフェを楽しみました。

180916b

180916c
ちょっと料理の品数が少なかったけど、
美味しかったので良しとしよう。

また隣にある道の駅はなぞのでは
深谷市のイメージキャラクターである
ふっかちゃんのグッズが売っていたので、
あれこれ買っちゃいました。

180916d
ふっかちゃんマジ可愛いわ

そして関越道に乗って東松山市を通過し、
地元へと戻って来ました。

実は前回の北部めぐりの際
忍城も候補だったのですが、
原爆の図丸木美術館を選択したので
行かなかったんですよ。

なので今回忍城を見学して
ようやく完結しました。
それに熊谷と東松山も通ったから
全部繋がったよ!

いやぁ~埼玉って、本当に素晴らしいですね。
(〇野さん風に)
[ 2018/09/16 23:48 ] 旅行記 | TrackBack(0) | Comment(0)

おはようございます

先月の妻沼・東松山に続いて
再び北部へ行くことになりました。

詳しくは帰宅後に。
[ 2018/09/16 08:57 ] 旅行記 | TrackBack(0) | Comment(0)

札幌から小樽へ

最終日はまず札幌の大通公園、
北海道庁旧本庁舎を見学しました。
有名なさっぽろテレビ塔と札幌市時計台も
バッチリ見たぜ!

バスで小樽に移動し、
運河の近くで焼きガニを食べたり
北一ヴェネツィア美術館で貴族の衣装を着て
記念撮影したっけ。
さらに小樽オルゴール堂で
B’zとX JAPANの曲が収録された
オルゴールCDを買ってもらいました。

しばらく歩いて
食事処でいくらの海鮮丼を食べて、
商店街の中の模型屋で彗聖頑駄無のプラモを買ったなぁ。
(我ながらよく憶えてるなw)

そこからタクシーに乗って小樽駅まで行き、
途中で乗り換えて新千歳空港駅で下車。
そして新千歳空港から羽田経由で帰宅しました。

行きか帰りか忘れたけど、
ポケモンジェットもあったわ!

7月の臨海学校に始まり、
秋田では竜飛崎まで行き、
上京した九州の親戚と遊んで
人生初の北海道と
98年(20年前)の夏は本当に楽しかった。

この思い出を胸に明日からも頑張ろう。
[ 2018/08/31 00:00 ] 旅行記 | TrackBack(0) | Comment(0)

大自然

2日目は大沼でボートに乗って
長万部でカニを食べました。

移動中にはキタキツネが現れ、
めっちゃくちゃ感動しました。

洞爺湖では天ぷらアイスを食べ、
昭和新山で集合写真を撮ったなぁ。
あと火山科学館で噴火について勉強した気がする。

そこから定山渓のホテルに到着し、
2日目が終了。

まさか洞爺湖が後に
ポケモンのシンジこのモデルや
サミットで使われるなんて思わなかったよ。

当時の僕に教えたら
凄く喜んだと思います。
[ 2018/08/30 00:00 ] 旅行記 | TrackBack(0) | Comment(0)
ページ最上部へ

プロフィール

亞蘭

Author:亞蘭
性別:男(♂)だそうで。

埼玉県在住

女壬女帚さん・ぽっちゃりさんを主に
いろいろな萌え属性アリ♪

バナー
☆リンクの際にお使い下さい。 n-b l-b bn3 b-4② バナー05
活動エリア
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ